MENU

無添加醤油のおすすめ15選!【国産・オーガニック・薄口から選び方も紹介】

当ページのリンクには広告が含まれています。
無添加醤油のおすすめ15選!【国産・オーガニック・薄口から選び方も紹介】

この記事では、無添加醤油のおすすめ15選を紹介しています。

読者さん

無添加の醤油って、たくさんあるよね。
どの醤油を選んだら良いのかな…。

読者さん

薄口醤油やオーガニックの醤油が知りたい!

心地よい無添加こより

毎日使う醤油を選ぶのって、悩みますよね!
私も今の愛用品に定着するまで、たくさんの醤油を試しました♪

こんな悩みがありませんか?

読者さんの悩み
  • 無添加醤油の選び方がわからない
  • 国産の無添加醤油が知りたい
  • 薄口醤油のおすすめを知りたい
  • オーガニックの無添加醤油を知りたい

日本人には欠かせない醤油。

原材料の種類や質、作り方によって醤油の価格はピンキリです。

そこで本記事では、醤油の基礎知識(原材料の見極め方、作り方)と、おすすめ醤油の紹介、おすすめ醤油の中から自分にあった醤油の選び方まで、まるっと解説します。

心地よい無添加こより

いろいろと試した私が、本当においしい醤油を紹介しちゃいます♪

この記事を書いた人
  • 10種類以上の醤油を試し、自分にあった醤油を3つに絞れた主婦
  • 無添加生活4年目
  • 病院管理栄養士として10年の勤務経験あり
心地よい無添加こより

醤油の原材料や作り方を理解されている方は、すぐに無添加醤油のおすすめ一覧を見てくださいね♪

目次

醤油原材料の見極め方

まず、醤油の原材料の見極め方を解説します。

醤油の原材料で、意識したいポイントは3つ。

心地よい無添加こより

一つずつ解説しますね!

原材料は「大豆」、「小麦」、「塩」のみ

1つ目のポイントは、原材料が「大豆」、「小麦」、「塩」のみです。

一般的によく使われるこいくち醤油には「脱脂加工大豆」や「アルコール」が含まれていることが多いので注意が必要です。

心地よい無添加こより

それぞれ解説します!

脱脂加工大豆

醤油の原材料に使われる大豆には、丸大豆と脱脂加工大豆があります。

心地よい無添加こより

醤油に使われる大豆は、「脱脂加工大豆」と区別するために「丸大豆」と言われます。

読者さん

なんで2種類の大豆が使われるの?

心地よい無添加こより

なぜなら、「脱脂加工大豆」を使うことで、醸造の途中で油を除く必要がなくなるから!

大豆には脂質が約20%含まれています。

あらかじめ大豆に含まれる脂質を除いた(=脱脂加工した)ものが「脱脂加工大豆」です。

「丸大豆」を使って醤油を作るときは、醸造の過程で出てくる油を除く工程が必要です。

読者さん

手間が省けるなら、良いじゃない!
「脱脂加工大豆」の何が問題なの?

脱脂加工大豆が危険といわれる理由

「脱脂加工大豆」は大豆から脂質を抽出するために、ガソリンに含まれる成分であるヘキサンが使われます。これが危険と言われている理由。

しかし、ヘキサンは水分と一緒に蒸発するため、醤油に残ることはありません

読者さん

ヘキサンを使っても残る心配がないなら、「脱脂加工大豆」の醤油を選んでよいの?

心地よい無添加こより

私が考える「脱脂加工大豆」の問題点は、ヘキサンではなく外国産であることによる、遺伝子組み換え作物のリスクです!
詳しくは、「国産を選ぶべき理由」で解説します。

脱脂加工大豆を避けるメリットは、遺伝子組み換え大豆を避けられること!

アルコール

次に、安価な醤油に含まれることが多い、アルコールの解説です。

アルコールは、白カビ(産膜酵母)の発生を抑える目的で入れられており、醤油の風味を維持する役割を担っています。

心地よい無添加こより

アルコール入りの醤油を否定する人もいますが、そもそも無添加の醤油にもアルコールが含まれていることを、知っていますか?

醸造の段階で、酵母菌がアルコールを発生させます!

醤油に含まれるアルコールは、2~3%程度。

開封後使っているうちに、アルコールが少しずつ揮発していき、白カビが発生しやすくなります。

心地よい無添加こより

昔は、白カビが発生したら布で濾してそのまま使っていたとか!
つまり体には無害です。

読者さん

体に無害でも、白カビが発生した醤油を食べたくない~

アルコール無添加の醤油を選ぶからこそ、下のポイントを覚えておきましょう。

白カビの発生を防ぐために、開封後は冷蔵庫で保管し、できる限り早く使い切る!

アルコールが含まれた醤油に問題があると、私は思いません。しかし、含まれていない醤油がある以上、醸造されたままの本来の醤油を選びたいので、アルコール入りの醤油を選びません!

その他気を付けたい添加物

醤油の種類は、「こいくち醤油」、「薄口醤油」以外に、「だし醤油」、「再仕込み醤油」などたくさんありますよね。

心地よい無添加こより

添加物を避けるには、こいくち醤油や薄口醤油がおすすめ!
しょうゆ加工品は特に気を付けましょう~

添加物が多く含まれる醤油は、❝だし醤油❞のような「しょうゆ加工品」です。「〇〇エキス、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、甘味料」など含まれる可能性が高くなるので、気を付けましょう!

「大豆」、「小麦」の産地は、国産国産有機が理想

2つ目のポイントは、「大豆」、「小麦」の産地は、国産国産有機が理想です。

心地よい無添加こより

それぞれ解説しますね♪

国産を選ぶべき理由

「国産」を選ぶべき理由は、「遺伝子組み換え作物回避」と「ポストハーベストフリー」の2つがあります。

一つずつ見ていきましょう!

遺伝子組み換え作物

国産を選ぶべき理由1つ目は、「遺伝子組み換え大豆」を回避できること。

心地よい無添加こより

脱脂加工大豆の章で、お伝えした脱脂加工大豆を避けるべき理由はこれ!
脱脂加工大豆に使われる大豆は、外国産=遺伝子組み換え大豆がほとんどだからです!

「遺伝子組み換え大豆」とは、他の生物の特異的な遺伝子が人の手によって組み込まれた大豆のこと。「特定の除草剤で枯れない」特徴があります。

心地よい無添加こより

除草剤を使ってても、大豆だけは枯れずに育ってくれるので、除草作業の負担が減りますね。

「遺伝子組み換え大豆」は世界的に栽培されています。

しかし、日本では商業目的として「遺伝子組み換え作物」を、栽培することが認められていません。

つまり、「遺伝子組み換え大豆」を回避するには、「国産大豆」を選ぶこと!

心地よい無添加こより

メリットがたくさんある遺伝子組み換え作物ですが、危険視されていることも事実。
理解を深めたうえで、私は遺伝子組み換え作物を選びません。

ポストハーベスト

国産を選ぶべき理由2つ目は、ポストハーベストフリー

ポストハーベストという農薬が使われた小麦を選ばなくて済みます。

読者さん

ポストハーベスト?

ポストハーベストは、収穫後の輸送時に、カビ発生や害虫を防ぐ目的で使われる薬剤。

心地よい無添加こより

つまり、国産小麦ポストハーベストは使われません!

ここでポイント!
国産小麦であっても有機栽培でなければ、栽培中に化学的に合成された農薬が使用されているということです。つまり、慣行栽培です!

慣行栽培とは、国の基準に従って、農薬や化学肥料を使った栽培方法。

外国産の小麦には、【栽培時に使われた農薬+輸送時の品質保持のために使われた農薬】の2種類が含まれる可能性があります。

厚生労働省では、ポストハーベストを食品添加物として管理し、安全性を認めています。

防かび剤(ポストハーベスト農薬)について(Q&A)

食品安全委員会による科学的なリスク評価の結果を踏まえ、薬事・食品衛生審議会での審議を経て食品添加物として指定され、基準に適合している防かび剤であれば、安全性に問題はなく、国内で使用することが可能です。また、海外で使用されている場合でも、我が国の基準に適合しない防かび剤が使用されている食品の輸入や販売は認められませんので、食品の安全性は確保されています。

引用:厚生労働省ポストハーベストQ&A

国産オーガニックを選ぶべき理由

続いて、国産オーガニックを選ぶべき理由を解説しますね。

オーガニックは有機栽培と同意です。

まずは、オーガニック栽培が何かを説明します。

オーガニック栽培とは
  1. 化学的に合成された肥料及び農薬を使用しない
  2. 遺伝子組換え技術を利用しない
  3. 農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減する

引用:【有機農業関連情報】トップ ~有機農業とは~:農林水産省 (maff.go.jp)

つまり、国産を選ぶメリットに加えて、化学合成された農薬と肥料が使われていないことがオーガニック栽培を選ぶべき理由です。

読者さん

国産のオーガニックを選びたいけど、醤油はよく使う調味料だし、予算的に厳しい~。外国産のオーガニックは安全?

心地よい無添加こより

外国産の有機作物に対して、考え方はいろいろだと思います。
私は自分なりに調べて、安全性を確認しました!
この記事でも、外国産オーガニックの醤油を紹介していますよ♪

「塩」は天日塩平釜塩が理想

最後に、なぜ「塩」は天日塩平釜塩が理想なのかを解説します。

読者さん

天日塩?
平釜塩?

心地よい無添加こより

2つの塩について簡単に説明しますね!

天日塩」は、海水を自然の力(風や太陽)のみで結晶化された塩。国産の天日塩は希少で、日本が輸入している天日塩のほとんどが、オーストラリアやメキシコ産です。

平釜塩」は、蒸発させやすい平らな釜でじっくり結晶化された塩。日本の伝統的な製法です。日本には数多くの美味しい平釜塩があります。

天日塩や平釜塩が理想な理由は、ナトリウムだけでなく海水の栄養成分であるマグネシウムカルシウムが、そのまま入っているからです。

天日塩や平釜塩と対照的な塩に、精製塩があります。

精製塩の栄養成分は、ほぼナトリウムなので、マグネシウムやカルシウムも含まれる天日塩や平釜塩が理想!

心地よい無添加こより

醤油選びにこだわるなら、「塩」もぬかりなく良いものを選びましょう!
良質な塩を知りたい方は、こちらの記事を読んでくださいね♪

醤油の作り方

醤油の原材料を理解できたところで、次に作り方を解説していきます。

醤油の作り方は3種類あります。

醤油の作り方3つ
  • 本醸造方式
  • 混合醸造方式
  • 混合方式
心地よい無添加こより

それぞれの作り方を表にまとめました!

スクロールできます
製造方法本醸造方式混合醸造方式混合方式
混合醸造混合方式
解説伝統的な醸造方法。
大豆・小麦・塩水をあわせた諸味(もろみ)を丁寧に6か月以上、発酵・醸造する。
本醸造で作られた諸味にアミノ酸液を加えて、1か月以上発酵醸造する。諸味を熟成させた気揚げ醤油に、アミノ酸液を加えて仕上げる。
引用:しょうゆ情報センター製造
心地よい無添加こより

この中で選ぶべき作り方は、本醸造方式です!!

本醸造の詳しい説明の前に、混合醸造方式と混合方式の理解も深めてみましょう。

混合醸造方式と混合方式の共通点は、アミノ酸液を使うことです。
異なる点はアミノ酸液を加えるタイミング。
混合醸造方式では諸味の発酵が進む前で、混合方式では諸味の発酵が進み気揚げ醤油になったあとです。

本醸造方式ではゆっくりうま味が作り出されるのに対して、混合醸造方式ではアミノ酸=うま味を追加するため、醸造方式より短期間で醤油を作ることができます。

また、混合方式で作られる醤油の1つが九州の甘い醤油です。アミノ酸液のほかに甘味料も加えられています。

本醸造方式のなかでも天然醸造

本醸造方式とは、大豆、小麦、塩のみを使い、6か月以上かけて発酵熟成させる作り方でしたね!

本醸造方式の中でも、更におすすめな製法が「天然醸造」です。

天然醸造とは、江戸時代から伝わる「自然の力のみで発酵・醸造させていく作り方」で、発酵を進めるために酵素を追加するなど、人の手を加えません。

そのため、完成までに時間がかかります。

心地よい無添加こより

「天然醸造」を表記してよい醤油の条件を、下に示しました。

醤油の「醸造」で「天然」と名乗れるか否かは、JAS法の品質表示基準によって定められています。この法律は通常、「天然」や「自然」といった言葉を商品ラベルやパッケージに使用することを基本的に禁じていますが、例外として「本醸造製法でつくられている」「酵素を加えるなどして人為的に“醸造の促進”をしていない」「安息香酸ナトリウム(保存料)やグルタミン酸ナトリウムなどの食品添加物(指定添加物)を使っていない」という、3つの条件を満たした場合のみ「天然」や「自然」といった言葉を表記してもよいとしています。

引用:らでぃっしゅポケット

木桶とタンクの違い

醤油が発酵・熟成していく間、保管されるのが、「木桶」もしくは、「タンク」です。

読者さん

違いがあるの?

心地よい無添加こより

醤油作りには、微生物と微生物が活動しやすい温度が大切なポイントです!
木桶とタンクの違いを表で比較したので、見てみましょう♪

木桶とタンク

出典:職人醤油

スクロールできます
素材微生物容量品質の安定性
木桶天然素材のみ
(釘や接着剤も使わない)
素材である木に
住み着いている
3000~5000リットル気温や菌の種類に
左右される
タンク鉄やプラスチック微生物を添加する木桶の10倍以上安定している
参考:職人醤油

それぞれのメリット・デメリットをまとめます!

【木桶】

メリットデメリット
木桶に住み着いた微生物が働く一度に作れる量が少ない
品質が、気温や菌の種類に左右される
木桶の木片が混入するリスクがある

【タンク】

メリットデメリット
一度に大量に作れる
品質が安定している
異物混入のリスクが低い
微生物を添加する
読者さん

タンクの方がメリットが多いね!

心地よい無添加こより

確かに、木桶で作る方がリスクが高いですね!
しかし木桶で作られた醤油は、蔵元によって味が変わる楽しみがあります♪

対して、タンクで作られた醤油は大量に安定供給してくれる重要な役割がありますね。

心地よい無添加こより

木桶で作られた醤油は当然、高価です!
しかし、高価な理由を理解したうえで商品選択できるために、紹介しました♪

〈一覧で比較〉無添加醤油のおすすめ15選

無添加醤油10選

無添加醤油のおすすめを一覧にまとめました。

心地よい無添加こより

すぐに好きな醤油を見たい方はこちらから見てくださいね♪

産地、有機栽培か、原材料の塩詳細、価格、醸造期間もあわせて参考にしてください。

※商品名をクリックすると、商品詳細が表示されます。

スクロールできます
商品名
井上古式
じょうゆ

フンドーキン
吉野杉樽
天然醸造醤油

ちば醤油
下総醤油

無印良品
丸大豆醤油
こいくち

イチビキ
無添加

国産
しょうゆ

海の精
旨しぼり醤油

足立醸造
国産
有機醤油

大徳醤油
機有るべし

弓削多醤油
有機しょうゆ

マルシマ
有機純正醤油
こいくち

グリーンアイ
オーガニック
特選丸大豆
しょうゆ

キッコーマン
特選有機
しょうゆ

生活クラブ
丸大豆醤油

海の精国産
うすくち醤油

大徳醤油淡口
丸大豆醤油
産地国産国産国産国産国産国産国産国産国産アメリカ・カナダ産アメリカ・カナダ産アメリカ・カナダ産国産・中国有機国産国産
オーガニック
内容量360ml500ml290ml200ml500ml1000ml500ml900ml720ml550ml450ml500ml900ml500ml900ml
価格654円621円481円429円336円1736円1480円1690円1190円659円300円342円518円1450円1170円
大さじ1当たりの価格27円19円25円32円10円26円44円28円25円18円10円10円9円44円20円
塩の種類シママース
(再生加工塩・沖縄)
天日塩
(メキシコ・
オーストラリア産)
讃岐塩
(香川産)
平釜塩
(長崎産)
立釜塩
(高知産)
海の精
(平釜塩・伊豆大島)
食塩
(赤穂の海水塩)
崎戸島の平釜塩天日塩天日塩
(オーストラリア産)
天日塩食塩真塩
(再生加工塩)
海の精
(平釜塩・伊豆大島)
国産平釜塩
天然醸造不明不明
醸造期間足掛け2年1年間1年
以上
1年
以上
6か月程度1年
以上
1年
以上
2年以上1年
以上
約2年不明不明1年間1~2年1~2年
各製品の比較

国産のおすすめ醤油5選

ここから、国産・国産オーガニック・外国産オーガニック・薄口醤油・グルテンフリー醤油に分けて紹介します。

まずは、国産のおすすめ醤油を5つ紹介。

心地よい無添加こより

一つずつ解説しますね♪

井上古式じょうゆ

良質な醤油といえば、愛用者が多い「井上古式しょうゆ」。

商品詳細
  • 原材料:島根を中心とした国産大豆・国産小麦、沖縄のシママース(再生加工塩)
  • 特徴:大豆の量が一般の醤油に比べて、およそ2割増
  • 醸造方式:慶応3年(1867年)創業以来の蔵で、足掛け2年をかけて天然醸造

井上醤油店さんに、問い合わせしてみました!

大豆2割増しのメリット

大豆の2割増しであるメリットの回答:大豆歩合が多いと、大豆の発酵分解に時間が掛かかる長期醸造になります。その恩恵で豊富な有機酸が醸され、深い味わい・旨みを生み出します。
醸造期間:古式じょうゆの場合、二夏を過ごした発酵です。

心地よい無添加こより

とても親切丁寧に、ご回答いただきました。
国産大豆、小麦に加えて「シママース」が使われているので安心感が増します♪一般的な本醸造の醤油は、醸造期間が1年のものが多いです。古式じょうゆは足掛け2年の期間をかけているため、コクが深いんですね。

※井上醤油店さんに、上記内容の掲載許可をいただいています。

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油

「フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油」は大分県にあるお醤油屋さんで作られていて、比較的スーパーでも手に入りやすい醤油です。

商品詳細
  • 原材料:国産大豆国産小麦天日塩(メキシコ・オーストラリア産)
  • 特徴:醸造に携わる人の五感を大切に、木樽で300年前の醤油づくりを再現
  • 醸造方式:吉野杉樽で1年間、天然醸造

著者の愛用品

ちば醤油 下総醤油

国産の原材料ににこだわった醤油で、千葉県のスーパーでは比較的、手に入りやすいです。

商品詳細
  • 原材料:国産大豆、国産小麦、讃岐塩(香川産)
  • 特徴:大豆と小麦の比率が1:1で、バランスの取れた味
  • 醸造方式:創業(1854年)以来使い続ける木桶で、1年以上天然醸造
¥538 (2023/06/17 18:32時点 | Amazon調べ)

無印良品 丸大豆醤油こいくち

ネットで購入するより、店舗で買いたい人におすすめなのが「無印良品 丸大豆醤油こいくち」です。塩まで国産原材料なのが、更にうれしいポイントです。 

商品詳細
  • 原材料:国産大豆国産小麦平釜塩(長崎産)
  • 特徴:木樽ではなく、杉蔵(杉板で作られた容器)で醸造される
  • 醸造方式:杉蔵で1年以上、天然醸造

各通販サイトでも購入できるので、載せておきます!

イチビキ 無添加国産しょうゆ

「イチビキ 無添加国産しょうゆ」は、私がスーパーで初めて見つけた、安心できる原材料の醤油です。

商品詳細
  • 原材料:国産大豆国産小麦、高知県の海洋深層水を加熱して蒸発させた塩(立釜塩)
  • 特徴:国産原材料なのに、お財布に優しい
  • 醸造方式6か月程度、天然醸造

国産オーガニックでおすすめな醤油4選

続いて、国産オーガニックでおすすめな醤油を4つ紹介します。

海の精 旨しぼり醤油

「海の精 旨しぼり醤油」は、塩メーカーが手がけたこだわりの強い安心できる醤油です。 

商品詳細
  • 原材料:有機大豆有機小麦(青森産、秋田産)、海の精(天日・平釜塩)
  • 特徴:稀少な国産有機の大豆と小麦、大豆の比率を多くし、かつ十水(とみず)仕込み秩父山系の天然水低温殺菌・即冷”製法
  • 醸造方式:杉桶でじっくり1年間、天然醸造

著者の愛用品

心地よい無添加こより

「海の精 旨しぼり醤油」は、こだわりポイントが多いので1つまとめました!興味がある方は、詳細を読んでみてくださいね♪

青森産、秋田産の有機大豆と有機小麦を使用

国産の有機大豆は、豆腐などの加工品に使われることが多く、醤油に使うことはかなり希少。

心地よい無添加こより

そもそも国産有機大豆の国内消費量が、かなり少ないですよ!

大豆の比率を多くし、かつ十水(とみず)仕込み

まず、「海の精 旨しぼり」のすごさを理解するために、「一般的な天然醸造の醤油に使わる大豆・小麦と塩水の量」を知る必要があります。

一般的な醤油の原材料と塩水の比率は、丸大豆50+小麦50:塩水12012水 

「海の精 旨しぼり」の原材料と塩水の比率は、丸大豆60+小麦40:塩水100十(10)水仕込み

※丸大豆の量や比率は、イメージしやすいように私が勝手に設定したものです。

読者さん

大豆と小麦に対して、塩水の割合が少ないことが、なんですごいの?

心地よい無添加こより

この記事で度々、参考にさせていただいている「職人醤油 」さん。こちらのサイトに10水仕込みに奮闘する記事がありましたので、紹介します!

(10水仕込みに挑戦したときの感想)

これが想像を絶する水分の少なさで、とても櫂棒(醤油の諸味を混ぜる棒)では混ぜられず結局手で混ぜまぜました。 混ぜるというか、掘る。という表現がピッタリな感じです。

醤油の仕込み復活の奮闘記 vol.86|10水 | 職人醤油

かき混ぜることは、微生物を活発に働かせることができたり、白カビの発生を抑制することができたりと、とても重要な作業です。

心地よい無添加こより

十(10)水仕込み、つまり塩水が少ないことで、諸味をかき混ぜる作業が大変になるということです。しかも、「海の精 旨しぼり」は一般的な醤油より、大豆の量を多くしているんです!うま味がしっかりとした醤油になるのも納得です♪

秩父山系の天然水

「海の精 旨しぼり」は水にも、こだわりが!

秩父山系から湧き出る“神泉の名水”が使われています。調べてみたところ、ミネラルウォーターとして、販売されていました。

低温殺菌・即冷製法

「海の精 旨しぼり」は、もともと「海の精 生しぼり」だったことを、ご存じですか?

醤油は、どの醸造方法であっても、気揚げ醤油(諸味を絞ったもの)に火入れ=殺菌をして完成させます。この火入れをしていない醤油が、文字通り「生(なま)しぼり」醤油です。

食品安全の規格により、生(なま)しぼり醤油の販売ができなくなり、試行錯誤の末、「低温殺菌・即冷製法」で仕上げた「旨しぼり」醤油が完成しました。

心地よい無添加こより

一般的な醤油の火入れは、80~85℃の温度で10~30分程度だそうです。「海の精 旨しぼり」は、この温度より低温で短時間なのでしょうね♪

※海の精カスタマーセンターの問い合わせしたところ、丁寧にご説明くださいました。低温殺菌の温度も教えていただきましたが、公開NGなので気になる方は、お電話してみてください。(海の精:03-3227-5605)

足立醸造 国産有機醤油

「足立醸造 国産有機醤油」原材料のすべてにこだわられた、天然醸造の伝統的な醤油。

商品詳細
  • 原材料:有機大豆(国産)有機小麦(国産)、食塩(赤穂の海水塩)
  • 特徴:兵庫県・多可町の清流杉原川の名水を使用、100年以上受け継がれる木桶で醸造
  • 醸造方式1年以上の天然醸造

大徳醤油 機有るべし

「大徳醤油 機有るべし」は微生物の働きを最大限に活かした、こだわりの醤油です。

商品詳細
  • 原材料:有機大豆(北海道産)有機小麦(北海道産)崎戸島の平釜塩(海はいのち にっぽんの海塩)
  • 特徴:明治43年の創立以来変わらず、伝統的製法
  • 醸造方式2年以上、天然醸造

弓削多醤油 有機しょうゆ

「弓削多醤油 有機しょうゆ」は創業100年の老舗が作る醤油。

商品詳細
  • 原材料:有機大豆(国産)有機小麦(国産)天日塩
  • 特徴:秩父連山から流れる高麗川の伏流水。明治から使われている木桶で醸造
  • 醸造方式1年以上の天然醸造
楽天24
¥1,188 (2023/12/26 18:49時点 | 楽天市場調べ)

外国産オーガニックでおすすめな醤油4選

ここからは、外国産オーガニックの原材料を使ったおすすめ醤油を4つ紹介します。

マルシマ 有機純正醤油こいくち

私が初めて購入した有機醤油が、この「マルシマ 有機純正醤油こいくち」です。

商品詳細
  • 原材料:有機大豆(アメリカ・カナダ産)、有機小麦(カナダ・アメリカ産)、天日塩(オーストラリア産)
  • 特徴:有機原材料にこだわり、原材料から製造まで、登録認証機関の厳しい審査を受けて製造
  • 醸造方式伝承三十石杉桶で二夏以上かけ、2年程度の天然醸造
心地よい無添加こより

外国産有機の原材料に不安がある方に、自信をもっておすすめできる醤油です。商品インフォメーション に詳しい説明がしっかりと、まとめられているので見てみてくださいね♪

外国産オーガニックのでイチオシ!

グリーンアイ オーガニック特選丸大豆しょうゆ

全国展開されていて、アクセスしやすいイオンで手に入るのが、「グリーンアイ オーガニック特選丸大豆しょうゆ」です。

出典:オーガニック特選 丸大豆しょうゆ 商品詳細

商品詳細
  • 原材料:有機大豆(カナダ産又はアメリカ産)、有機小麦、食塩
  • 特徴:密封ボトルで酸化しにくい
  • 醸造方式本醸造

キッコーマン 特選有機しょうゆ

大手醤油メーカーのキッコーマンが、有機醤油を販売しています。スーパーでも手に入りやすいですよ。

商品詳細
  • 原材料:有機大豆(アメリカ産)、有機小麦(カナダ産)、食塩
  • 特徴:サイズは750mlと500mlがあるため、選ぶことができる
  • 醸造方式本醸造

生活クラブ 丸大豆醤油

私が愛用している、生協の生活クラブで販売されている「丸大豆醤油」。安心できる原材料と製造方法で作られています。※生活クラブの商品を購入したい場合は、加入が必要です。

出典:生活クラブ

商品詳細
  • 原材料:大豆(有機中国産7割:国産3割)、国産小麦、真塩(輸入した天日塩を沖縄の海水で溶解、平釜で煮詰めた再生加工塩)
  • 特徴:組合員(消費者)の要望に応えて、安心を追求している
  • 醸造方式木桶で1年間、天然醸造
心地よい無添加こより

中国産有機大豆に対して、賛否ありますが現地調査がしっかりされているので、私は安心して愛用しています!

生活クラブに興味がある方は、こちらの記事がおすすめです。

マイナスなイメージを持たれがちな生活クラブの口コミ・評判を詳しく解説しています!

おすすめな薄口醤油2選

続いて、「めんつゆ」や「すまし汁」など、色を薄く仕上げたい料理に大活躍する薄口醤油のおすすめを2つ紹介します。

海の精 国産うすくち醤油

こいくち醤油である、「旨しぼり醤油」が人気の塩メーカー海の精。

薄口醤油も作っています♪

商品詳細
  • 原材料:有機大豆(国産)・有機小麦(国産)海の精(天日・平釜塩)
  • 特徴:塩水割りをしない純醤油、杉桶仕込み
  • 醸造方式1~2年の天然醸造法

薄口醤油の中でおすすめ!

にっぽん津々浦々
¥1,277 (2023/12/26 16:23時点 | 楽天市場調べ)

大徳醤油 淡口丸大豆醤油

「大徳醤油 淡口丸大豆醤油」は、老舗のメーカーがじっくり時間をかけてつくりあげた伝統の醤油です。

商品詳細
  • 原材料:大豆(兵庫県、三重県、鳥取県等)、小麦(兵庫県)、食塩(崎戸島の平釜塩「にっぽんの海塩」)
  • 特徴:こだわりの平釜塩使用
  • 醸造方式1~2年の天然醸造
にっぽん津々浦々
¥1,168 (2023/12/26 18:19時点 | 楽天市場調べ)

自分にあった醤油の見つけ方

ここからは、自分にあった醤油の見つけ方を紹介します。

心地よい無添加こより

一般的に使われることが多い、こいくち醤油の選び方を紹介します!
薄口醤油を選びたい方は、下記から飛んで見てくださいね♪

薄口醤油を選びたい方はこちら!

醤油の選び方は、何を優先するかによって、3つに分けられます。

醤油の選び方

選び方を考える前に、「結論!私の愛用商品」を紹介しておきますね♪

心地よい無添加こより

手っ取り早く、美味しい醤油を買いたい方は私を信じで買っちゃいましょう(笑)

結論、私の愛用商品はこれ!

私の愛用商品と使い分けは、以下の3つです。

私の愛用商品と使い分け
  • 海の精 旨しぼり醬油→うま味を感じたい料理(刺身、汁物など)
  • フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油→料理全般
  • 生活クラブ 丸大豆醤油→醤油麹
心地よい無添加こより

海の精 旨しぼり醤油とフンドーキン吉野杉樽天然醸造醤油は、とにかく美味しいので愛用!
生活クラブの丸大豆醤油は、コスパが最高なので愛用しています♪ 

失敗したくない人はこれ!

お手頃かつ美味しい!

購入方法

定期的に購入するからこそ、ストレスフリーな方法を選びましょう!

購入方法は、「スーパーや店舗」と、「通販」の2つがありますよね。

心地よい無添加こより

「通販」でOKな方は、②価格や③安全性に進んでくださいね♪

醤油の選び方次のステップへ

ここでは、「スーパーや店舗」で買いたい方におすすめの醤油を紹介します。

※「無印良品 丸大豆醤油こいくち」は、店舗によって取り扱いの有無が生じます。実際に私は、2店舗目で見つけることができました。

価格

醤油の価格は、本当に幅広い!

ここでは、とにかく安い無添加醤油を紹介しますね♪

心地よい無添加こより

よく使う調味料だから、とにかく低価格に抑えたい方におすすめな醤油はこちらです!

※( )内は15mlあたりの価格

「生活クラブ 丸大豆醤油」は、加入しなければ購入できませんが、最安値なので紹介しました。

生活クラブの商品はいかにコスパが良いのか、記事にまとめました!

興味がある方は、ぜひ読んでくださいね♪

生活クラブを高いと思っている人必見!愛用歴4年目の主婦が価格を徹底比較!おすすめ調味料も紹介

安全性

最後は、安全性をどこまで求めるかです。

醤油の安全性を考える上で、避けられないのが遺伝子組み換え作物農薬です。

心地よい無添加こより

この記事で紹介しているこいくち醤油の原材料は、国産、国産オーガニック、外国産オーガニックなので、遺伝子組み換え作物の心配はありません!!

遺伝子組み換え作物が使われた醤油は、紹介していないことがご理解いただけたので、残るは農薬の使用量です。

ここでは、3つにわけて考えてみましょう!

農薬に対する考え方3つ
  • 国産オーガニック
  • 外国産オーガニック
  • 国産(慣行栽培)

農薬の使用量は、③国産(慣行栽培)が一番多く、①国産オーガニックと②外国産オーガニックは同じ(※はず)です。

※外国産オーガニックは、日本の基準に準じているといわれます。

国産(慣行栽培)は国の基準に沿った農薬が使われています。
対してオーガニックは、化学的に合成された肥料及び農薬が使用されません。

心地よい無添加こより

当然、価格は①の国産オーガニックが一番高いです。

ご自分の価値観はどのレベルに当てはまるか、考えてみてくださいね!

価格は高くても良い!安全性にこだわりたい人はこれ!

安全性の高さを優先したい方におすすめな商品はこちら↓

国産オーガニックでおすすめな醤油
心地よい無添加こより

とにかく美味しいので、迷ったらこれ一択!

農薬は気にしない!国産にこだわりたい人はこれ!

国産を優先したい方におすすめな商品はこちら↓

心地よい無添加こより

夫も認めた美味しい醤油は、こちら!

オーガニックがいいけど価格を抑えたい人はこれ!

安全性を担保しつつ、価格も抑えたい方におすすめな商品はこちら↓

外国産オーガニックでおすすめな醤油

※は大豆と小麦がアメリカ・カナダ産有機です。

心地よい無添加こより

外国産オーガニック醤油の中で、断トツおすすめなのは、「マルシマ 純正有機醤油」です!
うま味をしっかり感じる濃い醤油が好みの方に、特におすすめ♪

バイタミンワールド
¥658 (2024/01/26 14:41時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

醤油の見極め方や、作り方、おすすめ醤油の紹介、おすすめ醤油の中から自分にあった醤油の選び方を紹介しました。

心地よい無添加こより

復習しましょう♪

自分にあった醤油を見つけて、買い物の負担を減らしましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次